前回の続きになります。前回の記事はこちら

 

前回の記事でクリック系の悪徳業者とお伝えしましたが、その中でもニコイチ系の業者が、かなりやっかいです。

 

 

動画視聴を一般的な男性に観させるなら過去の動画であっても動画視聴が出来るからと金額を高くてもという落としどころがあります。

 

 

しかし、ニコイチ系の悪徳なところは、動画も視聴させることもなくアダルト画像をPCやスマホに勝手に貼り付けてきます。そしてそれを削除する業者がタイミングよくやってくるのです。

 

 

特に会社のパソコン等にこれをやられたら、大変なことになります。

しかも画像消去を業者に依頼すると「作業料金10万円」以上払わなければなりません。画像はなにをやっても取れないので依頼するしかなくなるという仕組みです。

 

 

悪徳サイトに引っかかったときの対処方法

悪徳業者は容赦ありませんので、あなたの心を組んでくれません。なので架空請求などきても絶対に料金を払わないでください。すべてのメールを無視してください。

 

 

内容について、返信すると余計に請求メールが返信されます。さらにあなたのメールアドレスが複数の悪徳業者にわたり、複数の迷惑メールが来るようになうるので必ず無視してください。

 

 

それでも必濃い場合は消費者センターや警察に相談しましょう。

国民生活センターはこちら

都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口等一覧はこちら

 

 

 

これは悪徳業者も悪いですが、引っかかる男性も「0円でおいしい思いをしよう」という気持ちからくるので、アダルトサイトは基本的にはお金を払って視聴することをおススメします。

 

 

 

女性と出会ったり好きなだけアダルト動画を観たいということなら月間3000円くらいを払ったほうが安全なのかもしれませんね。