女性とLINE交換するまでには、サイト内のメールを利用して女性とメールをします。

しかし、そのメールが続かない……。

 

 

 

1通、2通目は返信が来るけれどその後がなかなか返信をもらえない。

 

 

 

「あれ、なんか変なこと言ったかな?」

「下ネタは話してないし…共通の話題を見つけて話を盛り上げたつもりでいたのに。」

などなど。

 

 

 

男性は思い当る節がないようですが、女性とのメールが続かないことには理由があります。

 

 

 

1.必死になりすぎている

2.新しい男性が出来た

3.メール内容のミス

 

 

 

では、詳しくお話ししていきます。

 

 

 

1.必死になりすぎている

女性と出会いたいばかりに女性に対して必死になりすぎてはいませんか?

ここは出会い系サイトで出会いを求めて女性とメールをしているのだから必死になる気持ちは分かります。

 

 

 

しかし、必死になりすぎている様はかっこ悪く女性に引かれてしまいます。

女性も男性との出会いを求めて出会い系サイトを利用しています。

 

 

 

なのでお互いに価値観や温度差が合う男女が出会えば、自然と出会うことが出来るのです。

特にエッチが目的の場合は要注意です。

 

 

 

最初からエッチな女性を狙って掲示板などからメールを送ると思いますが、女性もエッチ目的だからといって1通目からエロ丸出しのメールを送っても女性から引かれる場合があります。

女性のエッチ目的で求めている男性は、紳士さも大事になってくるのです。

 

 

 

常に紳士さを忘れず、女性をエッチの目的だけでヤリたいだけと考えずに少し冷静になって落ち着きましょう。

 

 

 

2.新しい男性が出来た

女性が掲示板に書き込めばすぐに多くの男性からメールをもらいます。

そうして、今までメールをしていた男性がつまらなければ簡単に乗り換えてしまいます。

 

 

 

あなたからは女性が他の男性とメールをしているかどうかは分かりません。

なので女性から返信が来るかどうかは、他の女性とメールを楽しみながら待っていればいいのです。

 

 

 

返信が来るかどうか分からない女性を待つよりは目の前の女性です。

しばらく経ってメールが来て、あなたが他の女性に目を奪われていたとしたらそれで良いのです。

 

 

 

3.メール内容のミス

ネットでメールをしているのは人間同士です。

最初の話題で話が広げにくい、男女差で温度差が変わってくる話などは徐々に会話にズレが生まれます。

 

 

 

例えば、2人の共通している趣味が音楽や映画だとします。

ところが「好きだ!」という感情には様々な好きがあります。

 

 

 

・あるアーティストのライブによく行く。イベントが開かれれば行く(追っかけタイプ)

・TVの歌番組やCM、ドラマや映画の主題歌で聞いていい歌だったからCDを買う派もしくは借りる派

・グッズを始め、CDやライブDVD全て集めている

などなど。

 

 

 

映画の話だと、

 

・ある監督さんの作品が好きで見ている

・あの俳優さんが出るから見ている

・ファンタジーやサスペンス、ジャンルが好きで見ている

・暇でよく見る

などなど。

 

 

 

あなたは音楽や映画にそこまで詳しくはないのに、気になっている女性が好きだからと無理矢理話を合わせようとすると、話が深入りした時についていけなくなり、

「あれ、もしかして嘘ついてた!?」

と女性にバレてしまう場合があるため注意が必要です。

 

 

 

お互い同じレベルで同じ好きさであれば音楽や映画の話でも盛り上がると思いますし、「今度〇〇のライブに行こうよ!」ってなって自然と会えちゃうかもしれない。

 

 

 

けど、女性との温度差があると女性に引かれる可能性があるので話し方には注意したいところです。

 

 

 

女性のプロフの趣味の欄に音楽・映画とあったとします。

でも女性の好きさは、暇な時に音楽を聞いたり、映画をよく見るから選んだだけであり、ライブに行ったり、グッズを集めていたりするわけでもなく、映画もDVDがレンタルされるようになってから見る派程度です。

 

 

 

プロフにはそこまで詳しく書けないので、そのプロフを見た男性が、

「あ!趣味同じー!」

と思ってその女性にメールをします。

 

 

 

たまたま時間が空いていたのかその女性からすぐに返事が来ました。

話を進めていくうちに「どんな映画が好きなのか。」という話になり、女性はサスペンスやファンタジーとジャンルで答えてる中、あなたは、

「うーん、特にアクションかな。サスペンスやファンタジーも面白いから好き^^」

と女性に送る。

 

 

 

すると女性は、

「へえー。アクション見たことがない。」

と返信をします。

 

 

 

その後男性は、「えーもったいない!絶対アクション見た方が良いよ。〇〇っていう映画のアクションなんてすごいんだよー!!」と始まり、気付けばその映画のストーリーの解説や撮影秘話など話さなくてもいい事をメールにしたあげく、「絶対見た方が良いよ!」と押し付けていました。

 

――この後、この女性から返事が来ることはありませんでした。

 

 

 

自分の好き過ぎる話をすると1人で勝手に盛り上がってしまうそんな気持ちは分かりますが、思いっきり女性はおいていかれて、「あ、この人面倒臭い。」と見切りをつけられたというわけです。

 

それは色んな趣味の話にもいえると思います。