出会い系サイトで女性とLINE交換をしたけれど、その後なかなかLINEが続かないばかりかデートに誘えずに音信不通―――。

出会い系サイト内でデートに誘ってからLINE交換も難しいし、なるべくお金はかけたくない(泣)

 

 

 

「どうしたら女性とLINEが続くの!?」

「どうしたら女性をデートに誘えるの!?」

 

 

 

まず、出会い系サイトで女性と知り合ってすぐにLINE交換をしましたか?

それとも2、3通サイト内でメールをしてからLINE交換をしましたか?

 

 

 

知り合ってすぐにLINE交換をした場合は、

・女性がサイト内でメールするのが面倒だったから

・女性の男性のタイプが顔が好みだったなどあなたが当てはまっていたから

と考えられます。

 

 

 

2、3通サイト内でメールをしてからLINE交換をした場合は、

・女性が「この人ともっと話してみたい。」と思ったから

と考えられます。

 

 

 

知り合ってすぐにLINE交換をして、女性が「サイト内は面倒だから。」と言っている場合、他の男性ともすぐにLINE交換をしている可能性が高くなります。

 

 

 

また、「暇だから。」と暇つぶし程度で男性とLINEのやりとりをしている場合も考えられます。

その場合あなたがつまらない話や面倒くさい話をしていて、他の男性と話が盛り上がっていた時にはあなたは忘れられる存在となります。

 

 

 

あなたは、好みの女性だからLINE交換をしたんですよね?

その女性があなた1人とLINEをしているとは限りません。

なので、LINEの会話術でどれだけあなたのことを印象付けるかということが重要になってきます。

 

 

 

初対面の女性とのLINEは難しいです。

でもLINE交換をする前に女性のプロフィールを見ているはずです。

そこでどう思ってその女性にLINE交換希望を出したのか?

 

 

 

・顔がタイプだから

・共通の趣味があったから

・女性の男性のタイプにあっていたから

 

 

 

「顔がタイプ」、「女性の男性のタイプがあっていたから」という理由だけでLINEをして趣味や好きなことを見ていなかったあなたは、もう一度出会い系サイトのプロフィールを確認して下さい。

 

 

 

話のネタは、趣味や好きなことから話を広げていきます。

もしくは、「近くの場所に住んでいる」、「遊ぶ場所が同じ」などなど。

 

 

 

それらがなく、「顔がタイプだったから。」というだけでLINE交換をしてそこからどんな話をするのですか?

あなた「顔がタイプだったんだよ~」

女性「そうですか…。」

って終わります。

 

 

 

さすがにこんなLINEをする人はいないかと思いますが……。

 

 

顔が可愛らしい女性は確かに男性にモテます。

しかし、女性は毎回「顔がタイプ」と言われたり、「可愛いー」と言われることにうんざりしています。

 

 

 

でも男性は、「自信があるから写真載せるんでしょ?」、「顔で釣ってるでしょ?」とか言う人もいますが、そういう男性は女性にスルーされブロックされます。

じゃあ、かっこいい男性は写真を載せることで顔で女性を釣っているのですか?

 

 

 

男女ともにそういう人もいるかもしれませんが、全員がそうではありませんし、顔で釣っているとしたらそこには他の目的が一緒にくっついているかもしれないために危ないです。

 

 

 

出会い系サイトでは、顔写真を載せることで女性と出会う確率が高くなるために載せているだけです。

 

 

 

女性のタイプも様々あるのでかっこよくなくても平凡な顔でも少しブサイクな顔でも「そんな顔が好き^^」という女性は必ずいるので載せましょうということです。

 

 

 

女性も同様です。

 

 

 

でも顔が整っていないのに顔写真を載せることには抵抗がありますが、本当に出会いたいのなら話は別です。

勇気を持って顔写真を載せることで男女ともに突然出会いが訪れるのです!

 

 

 

それに顔写真を載せるということは、素性を明かしているのと同じです。

それプラスプロフィールで自己紹介をしているのです。

 

 

 

じゃあ、顔がタイプな女性とどうやったらデートに誘えるのか。

まず、デートに誘うには好感度が大切になってきます。

 

 

 

その好感度はLINEのやりとりで上げていきます。

 

 

 

好感度がない時にデートに誘っても、

「あ、じゃあ今度機会がある時に――。」

「今月は忙しいしまだ予定も分からないので――。」

と遠回りに断られてしまいます。

 

 

 

もし、先ほどあげた文章のように断れたらデートは不可能だと考えて下さい。

 

 

 

男性の中には断られるということが頭にないがために自分で傷付いたり女性に攻撃をしたりする人もいますが、女性にとってはいい迷惑ですし、誘うのが早いか、誘いに乗るほどの男でもないと見られたかのどちらかです。

 

 

 

要はあなたの力不足ということになり、焦り過ぎということです。

 

 

 

自分自身で傷付くぐらいなら女性を誘わなければ良いだけですし、「でもこの子と会いたい!」というのならじっくりとLINEを続けていけば良いのです。

 

 

 

LINEは無料です。

出会い系サイトのように1通〇〇円とかかりません。

 

 

 

焦って会いたいということに理由があるのですか?

 

・可愛いから他の男に取られたくない

・可愛いからエッチがしたい

・可愛い子を連れて遊びたい

 

 

 

焦って会えたとしても他の男に取られる確率はなくなりません。

長くLINEをしていても他の男に取られる確率はなくなりません。

 

 

 

要は、あなたの好感度を上げることです。

そうしなければ他の男に取られる確率はなくなりません。

 

 

では、どうやって好感度を上げるのか。

それは、コミュニケーションです。

LINEの会話の仕方にあります。

 

 

 

あなたと出会って楽しいと女性に思わせればあなたとの関係は続きます。

それにはまず女性がどういう目的で男性との出会いを求めているかも重要になります。

 

 

 

その辺はよくプロフィールの自己紹介欄を読んでみましょう。

 

 

 

例えば自己紹介欄に、

「LINE友達募集。」

「メル友募集。」

「暇な時に話が出来る人募集。」

 

 

 

と書いているのにあなたが気付かずにデートに誘おうとしてもどんなに話が盛り上がってもあなたの好感度を上げても女性は誘いには乗ってこようとはしません。

だって、文字でやりとり希望なのですから。

 

 

 

でもそんな女性相手でもあなたの好感度が一気にグンと伸びれば、

「会ってもいいかも!?」

と思ってくれるはずです^^

 

 

 

でもそんな女性をわざわざ選ぶのではなく、実際に出会いを求めている女性とLINE交換をしましょう。

 

 

 

その方がまだ希望はあります。

しかし、出会いを希望しているからといって女性は今すぐに出会いを希望しているわけではありません。

 

 

 

知り合った男性が良い人かどうか、楽しい人なのかどうか、という判断をします。

その判断基準はLINEのやりとりで決めます。

 

 

 

1回きりの出会いで終わらせるなら実際に会って話をしながら女性と色々決めて下さい。

女性も1回きりを望んでいるのなら少しの好感度で出会えることでしょう。

 

 

 

しかし、長く続けたい女性の場合、あなたへの好感度をあげます。

だからといって束縛や干渉はやめましょう。

 

 

 

まだ交際には発展していません。

その前に束縛や干渉じみた文章を送れば即ブロックされます。

 

 

 

要は焦らずに誘いましょうということです。

でも、焦らないでじっくりじっくり女性と向き合ってLINEをしていました。

でも女性に断れました……。

 

 

 

のんびりとLINEをしすぎるのも良くないですし、ただLINEをするだけでは女性は誘いには乗りません。

いかにあなたの好感度を自然とあげ、会ってみたいと思ってくれるほどに会話が盛り上がるかどうか――。

 

 

 

もしあまり好感度がなさそうな時に試しに女性を誘ってみてすぐにOKをする女性の場合は、「男性にお金を出してもらおう。」、「その1日だけ。」、「暇だから。」などと何を企んでるか分からないので気を付けましょう。

 

 

 

そういう場合、会っても時間だけが過ぎて楽しくないです。

 

 

 

ではどのようにLINEであなたの好感度を上げていけば良いのか――。

まずあなたはLINEをどんな使い方をしていますか?

 

 

 

若い人達の中には、初めての携帯がスマホでやりとりはLINEしかやったことがないという子もいます。

しかし、ある一定以上の年代になると、初めての携帯はガラケーで基本メールのやりとりでしょう。

 

 

 

LINEとメールの特徴には大きな差があります。

それは連絡を取るための気楽さです。

 

 

 

好きな人とメールをしていた頃を思い出して下さい。

一生懸命メールの内容を考えて、適度に絵文字を入れたり改行を入れて文章が長くなってしまうことはありませんでしたか?

 

 

 

その一方でLINEは気楽さを求めます。

まるでチャットでやりとりをするような感じです。

 

 

 

なので基本的には短文でやりとりをします。

LINEの送信画面が小さいように一行で終わるように話を進めていきます。

それプラス女性が返事をしやすいようにLINEを送るのです。

 

 

 

だからといって、相槌だけの、

「うん。」

「そうだね~。」

と女性に送るとそれで話が終了してしまうのでやめましょう。

 

 

 

女性から

「うん。」

「そうだね~。」

と来る場合があります。

が、その場合つまらない話だと思われている可能性が高いのでは話題を一気に変えてみて女性の反応を見るのも一つの手です。

 

 

 

女性に嫌われてない限り、何回でも立て直せます。

もう一つ忘れてならないのは、ノリです。

 

 

 

LINEで既読スルーにならないためには、ノリが必要です。

 

 

 

ノリの手助けをしてくれるのが、LINEスタンプです。

もし相手が若い女性で若者言葉を使う女性の場合には、女性に合わせて慣れない若者言葉を使ってみたり――。

 

 

 

女性が返信しやすい、話しやすいと思わせればLINEは続きます。

 

 

 

よってメールのように一生懸命考えて長文で一気に返信を送ると、

「面倒。」

となって本文を読んでもらえない可能性があります。

 

 

 

メールと違ってLINEは見ると“既読”になり相手に分かります。

なのであえてトーク画面を見ない場合もあります。

 

 

 

LINEは相手がブロックするとあなた側からはブロックされたかどうかも分かりません。

「ブロックされたかも…。」と思ってLINEを消す時は、返事が来なくなってから1ヵ月、2ヵ月経った頃だと思います。

 

 

 

また、女性の中にはLINEでも「頻繁にLINEをしたくない。」という人も稀にいます。

女性とLINEでやりとりをする時は、女性と返事のタイミングを合わせましょう。

 

 

 

女性からすぐに返事が返ってくるのならあなたもすぐに返事を返しましょう。

そうすると話もどんどん出来て盛り上がって楽しくなります。

 

 

 

会話を盛り上げる方法としては、女性の返事につっこんでみたりボケてみたり――。

話が盛り上がってくると自然と距離も縮まってきます。

 

 

 

そこで会話がより一層盛り上がればその女性と会っても楽しく話せますし、女性も「この人面白い。」と言ってくれます。

そこで盛り下がるのであれば違う方法を考えましょう。

 

 

 

冗談が通じない子やつっこんだりボケたりしてきてもどう返していいか分からない女性もいます。

 

 

 

また、話が盛り上がり過ぎてくると、女性も冗談を言ってきます。

そんな時は女性が冗談半分に言っていることだと理解をし、あなたも冗談半分に応えましょう。

 

 

 

女性に恐怖心をもたれたらLINEは続きません。

 

 

 

女性の反応を見ながら、話の主導権はあなたが握ります。

そうして好感度も上げ、デートに誘導していくのです。

※LINEのテクニックを詳しく知りたい方は、こちら