ハッピーメールを運営している会社は他に提携している出会い系サイトはないので、ハッピーメールに登録後、違うサイトからの迷惑メールがくることは一切ありません。

 

 

 

また、ハッピーメールだけということは人を集中させることが出来るので24時間365日パトロールを実現出来ています。

 

 

 

パトロールをしている理由――

 

 

 

それは、素人女性に紛れて、援デリ業者・援助交際・キャッシュバッカーがいるため。悪徳の出会い系サイトは、素人女性がゼロで全員サクラ(悪徳業者)であるが、ハッピーメールなどの優良サイトは、素人女性の登録者もいながら業者が混ざっています。

 

 

 

それら業者は、日々のパトロールで取り締まっているのですが、業者側もアカウント名を変えて、また登録をしてまた取り締まられるという、イタチごっこを繰り返しています。

 

 

 

そこで今回は、優良サイトでもいる援デリ業者・援助交際・キャッシュバッカーの見分け方についてお話しをしていきたいと思います。これはハッピーメールだけのお話しではありません。

 

 

 

まず、優良サイトなのできちんと出会いを求めている素人の女性も存在しますっ!なので、業者を見抜くことが出来れば業者に一切引っかからずに素人の女性と出会って遊ぶことが出来ます。

 

 

 

まずは、キャッシュバッカーからお話ししていきたいと思います。キャッシュバッカーの目的は、出会い系サイト内でやりとりをすることです。その理由は、男性とのメールを送受信すると数円分のポイントが女性側に加算されるからです。

 

 

 

そのためには女性側もたくさんの男性とたくさんメールの送受信を望んでいます。なので、男性からLINEの交換を拒否する傾向にあります。だって、サイト内でやりとりしないと意味ないから。

 

 

 

そして、本当の出会いを目的としていないので会おうともしてきません。そういう女性は最高5通ぐらいメールをすれば分かります。本当に出会いを求めている素人女性であれば、2~3通のメールでLINE交換出来ます。

 

 

 

次に、援デリ業者です。

援デリ業者は、優良サイトを使って顧客営業を行っています。その援デリ業者はもしかしたら違法店かもしれません…。

 

 

 

援デリ業者は積極的にメールを送ります。

 

 

 

新規登録をして掲示板に投稿もしていないのに女性からメールが来たり足跡をつけられても無視して下さい。援デリ業者の可能性があります。援デリ業者にもいくつか特徴があります。

 

 

 

1.ログインしているキャリアがパソコン

2.プロフを設定していない

3.プロフ画像が加工しすぎ、可愛すぎ

4.プロフ画像で全身写して顔を写さない

5.メッセージのやりとり中に顔の写メを送ってこない

6.メッセージを送ってから返事が来るまでタイムラグが生じる

7.待ち合わせ場所の確認がしつこい

などなど

 

 

 

1.ログインしているキャリアがパソコン

 

素人女性の多くはスマホからログインしているため、各携帯キャリア会社が表示されます。援デリ業者の場合は多くがパソコンからログインしている可能性が高いです。

 

 

 

なので、足跡がついた女性やメールをもらった女性のプロフを確認した時にパソコンだった場合には危険性が高いので無視しましょう。

 

 

 

2.プロフを設定していない

 

援デリ業者はプロフを未設定のままか簡素化しています。援デリ業者は優良サイトに見つかると取り締まりの対象なのでアカウントを削除します。アカウントを削除された援デリ業者は、アカウント名を変えてまた登録をしてきます。

 

 

 

プロフを設定してもアカウントを削除されてしまうため、いちいちプロフを設定しないことがあります。設定したとしても身長、体重、どこに住んでるか、あとはエッチなこととか自己紹介欄に書いてあります。

 

 

 

3.プロフ画像が加工しすぎ、可愛すぎ

 

素人女性でも自撮りを加工したり、角度を変えて可愛く写るように撮る人もいます。しかし、その中には援デリ業者が混ざっている可能性が高くなります。

 

 

 

4.プロフ画像で全身写して顔を写さない

 

プロフ画像を載せていて、体は写っているけれど顔が写っていない場合も危険です。出会いを本当に求めている人なら、体より顔を写してプロフ画像に載せるからです。

 

 

 

5.メッセージのやりとり中に顔の写真を送ってこない

 

プロフ画像が載っていない女性とメッセージのやりとりをしていて、顔の写真を見せてこない女性も危険です。

 

 

 

6.メッセージを送ってから返事が来るまでタイムラグが生じる

 

これはもし、実際に会うということになった場合も当てはまります。あなたがメッセージをやりとりしているその女性は、実際に会う女性ではなく、管理をしている人かもしれません。

 

 

 

その管理をしている人は、雇っている女性を割り振って相手の男性とやりとりをしています。

そのため、

男性→管理人→女性

という流れになるためにメッセージを送ってから返事が来るまでにタイムラグが生じます。

 

 

 

7.待ち合わせ場所の確認がしつこい

 

待ち合わせ場所の確認がしつこいこともあります。女性が来たのに相手の男性を見つけられずにまた違う女性がくる…なんてことも。その場合には何度も待ち合わせ場所を変えられたり、「本当にそこにいるんですか!?」とまで言われる…。

 

 

 

しまいには、今いる場所の写真を撮って送るように言われる…。

 

 

 

5、6はもう完全に引っかかってます。

 

これで女性と待ち合わせ出来て、ホテル行ってもお金を取られてそれで終わり。1ですぐに見極められたら、サイト内で使うお金も少なくて済みます。

 

 

 

最後に援助交際です。援助交際は素人の女性が行っている場合が多いです。業者ではなく、個人ということです。掲示板でよく、「割り切り」、「サポお願いします」や「ホ別2」という投稿を見たことはありませんか?

 

 

 

これらは全て援助交際を望んでいる女性の書き込みです。隠語にして出会い系サイト運営側に分からないようにしているのです。ただ、これらの言葉は一切なく、「これから遊べる人募集中」とか「エッチなこと好き」とか書いてある場合でも実際に会った途端に「じゃあ2万」とか言われる場合もあります。

 

 

 

援助交際の募集は、出会い系サイトでは禁止されています。なので、援デリ業者同様見つかれば即アカウント削除になります。そんな援助交際の募集の文章にも割り切りと書かれていなくても、「これはもしかして援交かも!?」という特徴があります。

 

 

 

1.これから会いたい

2.すぐ遊ぼう

3.下ネタ満載

4.定期的に会える人募集

 

 

 

1.これから会いたい、すぐ遊びたい

 

出会い系初心者の人は必ず騙されてしまう言葉です。「これから会いたい」という文章の中には様々な意味が込められています。例えば、「2ホ別ゴム有」などと様々な条件があとからメールで来ることでしょう。

 

 

 

こういった場合は、「ホテル代別でゴムつけて2万円下さい。」という意味です。メールで条件が来なくても実際に会った時に言われる可能性はあります。

 

 

 

2.下ネタ満載

 

女性から積極的に下ネタの話をしてくることは稀です。肉食女子という素人女性の方もいますが、大半は援助交際希望の人です。もし、どうしてもエッチな人と会いたくて掲示板からメールをしてみて、数分のうちに援助交際の条件が送ってきたらその女性は援助交際目的です。

 

 

 

3.定期的に会える人募集

 

援助交際の中で定期的に会える人を募集している人は、パパを募集しています。パパとは、定期的に経済的な援助をしてくれる人のことです。要するに、定期的に会ってお金くれる人を募集しています。

 

 

 

もちろん、お金を取る意味ではない、「これから会いたい」や「すぐ遊ぼう」という女性もいますが、その中には援助交際目的の女性もいるということを覚えておいて下さい。

 

 

 

自らそんな危険なところに足を踏み入れずとも周りを見渡せばきちんと多くの素人女性がいます。今や、肉食系女子という言葉も出来たほどに女性からエッチな話をしてくる積極的な女性もいます。

 

 

 

素人でも可愛い女性はいっぱいいます。優良サイトから完全に援デリ業者や援助交際、キャッシュバッカーがいなくなって活動が出来なくなれば、完全に安心して出会える出会い系サイトになります。

 

 

 

それでもハッピーメールは登録者数が毎年増加しています。そして、たくさんの成功口コミがあります。だから毎年登録者数を増やしていっています。ハッピーメール側も日々業者を取り締まっています。