前回に続き「女性に返信してもらえるメールの書き方」を

お伝えします。前の記事を読んでないかたはこちらから。

 

 

今回は、文章の例題を記載してますので、マネをしてあなたの

メールテンプレートを制作してみましょう。

 

 

☑女性がメールを開封しやすいタイトルの制作

・相手の女性の名前をタイトルに記載する

例えば「○○さん、初めまして。」という感じで○○のところに相手の

女性の名前を記載します。これだけのことですが効果があります。

 

 

女性のハンドルネームが記載してメールが送られてくると、自分だけに

送られてきたと思って「サクッ」と開封してくれます。

 

 

・ストレートにあなたの気持ちを記載する

女性にあなたが送信するメールは、絶対に見てほしいという気持ちを

こめてタイトルへ記載します。

 

 

「※重要※○○さん必ずご確認ください!」「○○さんこれ見て!」

この書き方は実は、かなり開封率が上がります。タイトルで相手の心を

動かし強引にメールを開封させる場合は「メールの文章しっかりと書く

こと」が重要になります。

 

 

タイトルで協調したあとにただ連絡先を載せているような文章にしたら

絶対に返信がもらえないので、本文もしっかりと書いていきましょう。

 

 

☑返信がしっかりともらえるメール本文の書き方

・文章の例

※1: ○○さん

はじめまして!

 

 

※2:「○○(地域)付近」で「○○(仕事)」をしている○○(名前)です!

○○さんのプロフィールを見て、「特にアニメが大好きです。」と書いてあったのでメールしちゃいました。

 

 

※3: 僕もアニメやゲーム系は大好きで、とくに今はハ〇キューに

ハマってDVD買っちゃいました。

 

 

○○さんは、どんなアニメやゲームが好きですか?

僕は、●●系が好きなんですけど、ジャンルは幅広いです!

 

 

○○さんが最近はまってる面白いアニメがあったら是非教えてくださいね。

 

※4:あと、プロフィールに▲▲って書いてありましたけど、僕も

チャレンジしたことあるんですよ~。あれすごい難しいですよね?”(-“”-)”

 

 

それをクリアしている○○さんはすごいですね!尊敬しちゃいます。

 

 

※5:趣味があいそうなので○○さんと是非仲良くなりたいです。

良かったら、お時間がある時でいいのでメールの返信くださいね。

よろしくお願いします(^_-)-☆

 

 

○○さんからのメールを待っていますので、ご返信お願いしますね。

 

 

※1.相手の女性の名前を3回は文章のなかに入れる

タイトルに名前を記載する場合は文章の冒頭には「○○さん」は

いれないほうが良いです。

 

 

本文の中に、普段友達と話しているように、あなたの自然な感じをだして

相手の名前を記載してください。

 

 

※2.最初のメールでは簡単な自己紹介で大丈夫

例えば相手の女性から「何してる人?」という返信メールが来ましたら

そのメールの返信で詳しい自己紹介をすると良いです。

 

 

その場合も長い自己紹介はいりません。簡単にアピールしましょう。

 

 

※3.相手の女性になぜメールをしたか?を明確にする

相手のプロフで趣味などを確認してからメールをしていることを相手に

理解してもらわないといけません。

 

 

会えない男性は、テンプレートを使って無差別に女性にアプローチを

かけようとします。そのような男性と差別化をして相手の女性に

「共感できる」話の内容があったのでメールを送ったということを

理由づけする必要があります。

 

 

また、共通の趣味や話題をもっていたら質問することは自然な感じに

受け取れますので上記のような文章を最初に送ってもまったく違和感なく

相手の女性から反応がくる確率が高くなります。

 

 

※4.知り合ったばかりの女性を「おだててあげる」

女性は、やはり「おだてる」ことと「押し」にはよわいですからね( ^^)

 

 

出会い系で一番肝心なのはメールの作り方です。ファーストアプローチを

成功させると、会うまでの会話がスムーズにいきます。

 

 

会話がスムーズに出来れば、女性もワクワクして会ってくれますし

会った時の第一印象もよくなります。

 

 

最初に良いスタートを切るためにも、メール攻略をしていきましょう。